トップページ校友会について>会長のあいさつ

会長のあいさつ

 学内外の多くの方々のご支援・ご協力をいただき、2007年7月7日の総会をもって平安女学院校友会が発足いたしました。
少子化はもはや様々なところで影響を及ぼしていますが、教育の世界への影響は計り知れません。その中で、平安女学院は、137年の歴史の上にしっかり踏ん張って、学院を発展させていこうと、今、努力の真っ最中です。その努力を支えるためには、卒業生・教職員、また学院を支えてくださる方々がしっかり手を繋ぎ合う必要があります。
若い卒業生のパワフルな行動力、各方面で活躍なさっておられる卒業生のお力、そして平安女学院を愛し、本学院の発展にご尽力いただいている卒業生・旧職員の思いを結集してまいりました。
現在学院に奉職し、全精力を傾けておられる教職員の方々のエネルギーは大きな推進力ですし、まわりで学院を支えてくださる方々がたくさんおられることも心強い限りです。
学院が豊かな学びの場となり、卒業生の心のよりどころとしてあり続けることができますように、皆様とともに活動してまいる所存でございます。

校友会会長・磯野眞紀子

 

 

 

トップページ
更新履歴
校友会について
会長のあいさつ
校友会の目的
校友会の事業・行事
会員の資格
校友会の役員
名簿
会員の特典
オリジナルグッズ
ちょっとイケズな京都力てすと
お香・千の風になって
明治館グッズ
リンク
お問い合わせ
タペストリー
トップページ校友会について会員の特典
オリジナルグッズリンクお問い合わせサイトマップ
 
Copyright (c) Heian Jogakuin All Right Reserved.
サイトマップ 平安女学院校友会 平安女学院